読み込み中…

トレーラードライバーの仕事内容と向いている人

やりがいのある仕事だが必要な免許は多い

トレーラードライバーの仕事は、様々な地域に運転をしていくことが大きなポイントといえます。ただし、通常のトラックドライバーのように普通免許や中型免許だけでは運転できません。大型免許とけん引免許が必要です。とはいえ、資格を持っていない人でも資格取得支援制度を採用している企業に勤務しながら免許を取得することで、トレーラーの運転が可能となるでしょう。大型トラックよりも重量のある重機やコンテナを運搬しなければならないため、積み荷の配送などを含めて大変な仕事となりますが、やりがいはあります。荷物の運搬には自分の力ではなくフォークリフトやクレーンを使用することができるため、フォークリフト免許などをも取得しなければなりません。

トレーラーの求人に向いている人

トレーラーのドライバーとして向いている人は、長時間長距離を運転することに慣れている人です。運転に対して苦労を感じず、さらに運転をするのが好きな意図は向いています。また、大型の車を運転するだけではなく、運転して運搬しなければならない場合が多いため、慎重さがある人も向いているといえるでしょう。責任をもって運搬ができるように、時間厳守で運転できるような人が向いています。トレーラーの求人募集を見つけるためにはトラックやトレーラーの求人のみを取り扱っている求人サイトをチェックすることです。求人サイトの中には総合的なものもありますが、トレーラーの求人募集情報をスピーディーに見つけるためには、専門サイトのほうが検索しやすいといえます。会員登録してすぐに見つけられるよう、検索条件を登録しておくといいでしょう。

多くのドライバー求人の中でも珍しいのが、トレーラーの求人です。専門の資格が必要なため、給与が高めなのが特徴です。