読み込み中…

どうやって探せばいい?失敗しないリゾートバイトの探し方

生活のしやすさを考慮する

リゾートバイトは文字通り観光地の宿泊施設に泊まり込みをして働く仕事のことですが、勤務時間以外の過ごし方は日常生活とそれほど変わりはありません。利用者の中には、リゾート気分を味わいたいという理由で山奥にあるホテルなどを選んでしまった結果、買い出しや移動で困ったという失敗例は多くあります。勤務地を探す時は、仕事内容はもちろん、周辺環境にも注意を払うことが重要です。特にスキーなどの冬のレジャーでは、山ならではの野生動物との遭遇といったトラブルなども想定しておかなくてはいけません。

地域による賃金の差を把握する

日本は地域によって生活水準に大きな違いがあるため、同じ仕事でももらえる給料に差が出ることがあります。地方は都市部に比べて賃金が低めに設定されているのでリゾートバイトをする時は、この点に注意が必要です。国内でも特に人気が高い観光地の一つに挙げられる沖縄県は、物価が安く生活がしやすい反面、他県と比べて平均時給が200円近く低いと言われています。まとまったお金を貯めることを目的に仕事をするのであれば、こうした賃金が低い所は避けるのが無難です。

人間関係の良し悪しを見極める

仕事をする上で職場の人間関係は重要なポイントの一つに挙げられます。仕事内容や賃金に不満はなくても人間関係でストレスが溜まってしまうようでは長く続けることはできません。とはいえ、リゾートバイトの場合、事前の職場見学をすることが難しいのが実情です。自分以外が全て現地スタッフという状況では孤立しやすくなってしまうので、同じリゾートバイトをする人がいる所を選ぶことがポイントになります。

リゾートバイトとは、観光地や有名なスポットで住み込みで働くバイトのことです。寮費や食費がすべて無料だったり、スキーや温泉の割引があったりするバイト先もあります。