読み込み中…

フォークリフトの仕事にはどんな魅力があるの?

求人数が多く免許があれば未経験者も採用されやすい

フォークリフトの仕事は、倉庫内での商品や荷物の運搬作業が中心となり、全国的に求人数が多く免許を持っている人であれば、実務経験が無くても採用してもらいやすいといった特徴があります。特に、大手企業の食品や電子部品、IT機器などを扱う倉庫では、未経験のフォークリフトのオペレーターを対象とした集合研修や実地研修が行われることがあり、無理なく毎日の業務に必要なスキルを習得することが可能です。また、フォークリフトの仕事は立ち仕事が少なくルーティーンワークがほとんどであるため、飽きっぽい性格の人でなければ長期にわたり同じ職場で働けるというメリットもあります。その他、会社によっては新卒者や第二新卒者に限定して、入社後にフォークリフトの免許を取得できる制度を導入しているところもあり若手社員が活躍しやすくなっています。

実務経験が豊富な人は好条件で転職しやすい

フォークリフトの実務経験が豊富な人は、運送会社や物流会社などに転職をする際に、有利な立場で給料をはじめとする待遇の交渉がしやすくなることがあります。たとえば、大手企業で現場のリーダーを務めたことがある人や、フォークリフトの他にも様々な種類の運転免許を持つ人は、転職後すぐに高収入を得ることも可能です。フォークリフトのオペレーターに求められるスキルは、それぞれの会社が扱う製品のジャンルや作業量などによってもバラつきがあります。そのため、時間があれば職場選びをする際に気になる会社の見学して、オペレーターの働きぶりを観察してみると良いでしょう。

荷物の移動や積載を目的とするフォークリフトは運転に専用の免許が必要です。フォークリフトの求人は、事前に免許を取得しておくと採用率が高くなります。